スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花柄銘仙とビーズ刺繍のバッグ

2006.10.27 23:52|和布の小物

061027_1




銘仙の着物を解いて、久し振りにバッグを作ってみました。
白地に黒い花・筆でさらさらと描いたようなライン・ピンクの色使いが、とてもモダンです。
銘仙の着物は大正から昭和にかけて流行したそうですが、大胆な柄や可愛らしい柄が多くて、とてもお洒落だなあと思います。

銘仙の黒を取って、黒い着物を解いたものと合わせました。
織り模様のある絹の着物です。
持ち手は前に作ったバッグと同じ博多帯から作りました。

キルト綿を挟んでいます。
32×28cm×マチ4cm。


はぎ合わせ部分の刺繍はフェザーステッチにしてみました。
061027_2



内側がはっとするような赤というのも面白いんじゃないかと思って、 こんな風にしてみました。
着物の裏地に使われていた生地です。
061027_3





にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 和風へ
和風
スポンサーサイト

テーマ:こんなの作りました♪
ジャンル:趣味・実用

コメント

銘仙の着物で、本当にたくさんのデザインを考えましたね。

一枚の着物をほどくと、本当にたくさんのものができますね。リメイクで服を作ってその残りで小物やバックを作ったことがありますが、それでもまだ余っています。

フェザーステッチと、ビーズがよく効いていて、素敵な作品ばかりです。

おしゃれ~

雪さん、こんばんは!
素敵な着物柄ですね~
刺繍も手の込みようがすごい!!
もち手は帯ですか~
しっかりリメイクされてますね~

ステキです。

こんばんは!

また違う銘仙ですよね。いいなぁ!!
黒の着物の柄も良いですよね!

組み合わせが絶妙です。 これは縦割りだから次は横割りですかね~

また遊びにきま~す。

ありがとうございます m(_ _)m ×3

>もものすけさん
お久しぶりです♪
素敵だと言っていただけて嬉しいです。ありがとうございます。m(__)m
梅柄銘仙と大島紬のコンビはモノトーンの組み合わせだったので、あれこれ遊びやすかったです。
「着物1枚>洋服+小物+バッグ」ですか。素晴らしいリメイクですね。^^
布の量はたっぷりあるはずなんですけど、痛みやアイロンをかけても取れないシワがついていたりして”いいトコ取り”が必要だったりするんですが、「二度と手に入らない貴重品」と思ってしまうので、なかなかハサミを入れるのには勇気がいります。そんなワケで結局小さなモノしか作れていない小心物な私です。(^_^;)ゞ


>uepiさん
こんばんは♪
この着物の柄、私もすごく気に入っているんです。絹じゃなかったらスカートにして着るのになー、と思います。
編み物は苦手ですけど刺繍は好きなんです。でも得意じゃないので、もっと上手くなりたいなと思ってます。(^_^)ゞ
帯もクッションカバーを作ったあとがまだ沢山残っているので、大事に使い切りたいと思ってます。あとカバン2~3個分は取れるかな。


>キャロコさん
こんばんは♪
この銘仙は見つけて即「コレだ♪」と思いました。
この組み合わせ、誉めていただいてありがとうございます。嬉しいです♪
調子にのってまたシリーズ化しようかな、とも思うのですが、大柄なので難しそう;
横割りがいいかな。(^_^)ゞ
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

プロフィール

穂高 雪

Author:穂高 雪
都合により作品作りが滞り更新できずにいるのですが、普段は和布を使って和風かといえば「?」なぬいぐるみや小物を作っています。過去の作品でもご意見・ご感想などいただけると嬉しいです。

↓ハンドメイドのコミュニティサイトに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
m(_ _)m

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

手作り市場あ~てぃすと  手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト

↓リンクバナーです。
 DLしてご利用ください。




全記事(数)表示

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。