スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日清 お菓子百科」のパウンドケーキ

2007.02.25 11:53|おやつの時間
目下マイブームの「市販のケーキミックスを使ったおやつ作り」。
今日も作ってみました。

先日「さっくり系粉でしっとり系ケーキが作れるか。」を試してガッテンできなかったコトを書きましたが、今日はその対照となったしっとり系粉「日清 お菓子百科」の「パウンドケーキミックス」で作りました。


070225_1



レーズンは今日も底に沈んでしまっています。(>_<)
タネがゆるいから焼いている間に沈んでいってしまうんですねえ。
そして、作り方の「ミルクを30cc加える」代わりに、インスタントコーヒーを30ccの湯に溶かして入れてみたのですが、コーヒーが薄くて色も味も香りも全然コーヒーじゃなくなってしまいました。次はもう少しコーヒーを多くしてみよう。「失敗は成功のママ」。(^_^)ゞ



それよりもコレを見てください♪
070225_2

デジカメ「デキャプリオくん」ことCaplio R5で1cmマクロ撮影したものです。

070218_2
←前のケーキはコチラ(クリックで大きくなります)
比べていただけると、今日のケーキの方がぐっと生地がきめ細かいのが解っていただけると思います。


「日清 お菓子百科」のパウンドケーキミックスはしっとりしっとり超しっとり。
口に入れる瞬間はホント至福のひととき。オススメです♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
スポンサーサイト

テーマ:手作りお菓子
ジャンル:趣味・実用

ケーキミックス粉はやっぱり奥が深い、かも。

2007.02.18 11:50|おやつの時間
市販のケーキミックスを使っておやつを作るのがマイブーム・・・と先日書きました。
で、また作ってみました。



070218_1



かぼちゃとレーズンを入れたのですが、なんだか底に沈んでしまいました。
しかーもこの写真がまた・・・。デジカメ「デキャプリオくん」ことCaplio R5で撮影したのですが、

「作ったっ! 紙の型を破って取り出したっ! 包丁で切ったっ! はい撮った!」

て感じで、何の工夫もなっしんぐです。せめてお皿に入れて紅茶を添えるとか、もう少し美味しそうに撮れば良かったなあと後から思いました。(^_^;)ゞ

070218_2

こ、これは海綿か? スポンジか?
↑はCaplioのウリのひとつである「1cmマクロ」に挑戦、ケーキに1cmの距離まで近づいて撮ったものです。
Blogに載せるためにサイズダウンしましたが、元の画像はモニタで見ると迫りくるものがありました(笑)。


Caplioのマクロ撮影実験でもありますが、今日はスポンジ生地についてもちょっと実験してみました。

以前、「日清 お菓子百科」というシリーズの中の「パウンドケーキミックス」を使って焼いたコトがあるのですが、できたパウンドケーキは、生地がそれはそれはきめ細かくしっとりしていて「コ、コレほんとに私が焼いたん?」と思うくらい感動の仕上がりでした。もちろんさっくりしたパウンドケーキもノープロブレムなのですが、あのきめ細かさを他の粉で再現できないだろうか、と思いました。

なので今日は、以前「さっくり系パウンドケーキ」に焼き上がった「昭和」の「ケーキミックス」を使って実験しました。

パッケージに書いてある作り方は
「バターと砂糖を混ぜてクリーム状にする→ミルクと粉を加えて混ぜる」
なのですが、しっとり焼き上がった「日清 お菓子百科」の作り方は
「溶かしバター、室温のミルクと卵を混ぜる→粉を加えて混ぜる」
でした(お菓子百科では砂糖は粉にブレンドされています)。

「固形のバター」と「溶かしバター」。この違いに着目し、今日は「昭和の粉×溶かしバター」で作ってみたのです。

「んー・・・・・・やっぱりさっくり系かな。(-_-;) 」

ミックス粉の謎は深まるばかりです。(^_^)ゞ




楽天市場でケーキミックス粉の専門店を見つけました。その名も「ウルトラミックス」
業務用や輸入モノも扱っておられます。目の毒です(笑)。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

テーマ:手作りお菓子
ジャンル:趣味・実用

ビーズクラフト”なんちゃって”七つ道具。

2007.02.10 00:16|愛用の道具・材料
ビーズで作ったモノをいくつかご紹介してきました。
ビーズ、刺繍に使うコトには前から興味があって、好きな色のシードビーズだけはそこそこ持っているのですが、アクセサリーを作りながら、結構道具が必要なコトに気づかされました。

でも、思い返すとここのところビーズばかり触っていて、ずっと針と糸を持っていません。きちんと道具なんか揃えちゃった日にゃあ、ますますぬいぐるみから遠ざかってしまうであろー・・・・・・そう思ったので、道具は適当なトコロで妥協して使うことにしました。

その「妥協案」と「こんなのあったらいいのになー。」をご紹介します。
「最低これだけあれば、なんとなくビーズでストラップなんかが作れるのねン。」
という感じでご参考になれば、と思います。(^_^)ゞ


<絶対欠かせない工具>

1【平ペンチ】
070210_1
ピンやカンを使うときには絶対必要です。これはうちにあったモノで、先が曲がっているのは便利なのですが、できればもう少し先が細い方がいいと思います。白いペンチは珍しい♪

2【丸ペンチ】
070210_2
ピンやカンを曲げたり伸ばしたりするには、ペンチは2本あった方が良いと思います。持ってる平ペンチの先が太めなので、ピン曲げに便利な先の丸いモノを買いました。手芸店のビーズコーナーで一番安かったモノで、500円くらいでした。

3【ニッパー】
070210_3
曲げたピンの余った部分を切ったり、ワイヤーを切ったりするときに使います。
最初は爪切りを使っていました。切れ味は爪切りで全然オッケなのですが、手元が近くて作業しづらいので、100円均一で買いました。

4【ビーズ針】
070210_4
ゴミではありません(笑)。作品をひとつ作り終えた後のビーズ針です。針といっても細い針金を縒ったもの。ビーズを糸に通して編んでゆく「オフルーム(ビーズステッチ)」には、この専用針が必要です。傷みも早いので、何本かストックしておくのが良いと思います。


<あると便利な道具>

5【ビーズストッカー】
070210_5
私はガラス瓶にビーズを種類ごとに分けて保管しています(ぬいぐるみの目に使うボタンも)。見た目がかわいいので気に入っています。が、もっとビーズの種類が増えてくると場所に困るかもかも。
一般的には区分されたケースに保管している方が多いみたいですね。



6【ビーズトレイ】
070210_6
ビーズやパーツをこの中に出しておくと作業がとてもはかどります。三角のモノは、出したビーズを角に沿って容器に戻すことが出来るので便利。
私は5つしか持っていませんが、事足りています。

7【ビーズマット】
070210_7
寒い時期にビーズクラフトを始めたので、膝掛けを膝にかけて作業していたのですが、コレが案外役に立つコトに気がつきました。作っている途中で意外とビーズが転がってしまったりするのですが、膝掛けのお陰で転がったビーズが行方不明にならずに済むのです。(^_^)ゞ
毛足がそこそこあって(長すぎるとビーズが埋もれてしまいます;)柔らかなモノがオススメ。



「いやいや、これからビーズクラフトを始めようと思ってるから、ある程度きちんとした工具を揃えたいわー。」とお考えでしたら、こんなセットはいかがでしょうか。

オリジナルデザインのヌメ革バッグに工具(ヤットコ2本&ペンチ)が入ったshop5周年企画商品赤がキュートな平ペンチ・ニッパー・丸ペンチのお買い得セットミニプライヤー(先曲がり)120mm/先丸プライヤー130mm/手はさみ105mm/指かん(かん曲げ用)/ビーズケース40φmm/三角トレー辺83mm/ボンド/ビーズワーク用針セット/縫い針・先丸針・ワイヤー針、スレッダー/ 工具・副資材使い方マニュアル/ポリプロピレン製収納ケースがどーんと揃った最強のビギナーズセット






にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

テーマ:ビーズ
ジャンル:趣味・実用

ケーキミックス粉は奥が深い、かも。

2007.02.09 11:17|おやつの時間
最近、ケーキを焼いておやつにするのがマイブームです。


こんな風なケーキミックスを使います。
ホットケーキやパウンドケーキやシフォンケーキなどなど、さくっと材料を用意してぱぱっと混ぜてオーブンに放り込んだら焼き上がる。お菓子作りの難しさをとっぱらって楽しさだけを享受できるのがいいです。


同じものを続けて食べたくないので、あっちこっちのスーパーへ行って違う種類のケーキミックスを買ってきて焼いてみています。
しかしコレが結構考えさせられたりします。

合わせる材料・・・卵・バター・ミルク・お砂糖の量が、粉によって違うのです。ミックス粉はたいていケーキ1個分が一袋に入っていますが、こっちが150gならあっちは200gだったりと、むちゃくちゃ差があるわけではありません。だのにこっちは卵が1個、あっちは3個、ミルクも倍くらい差があったりします。
作り方も、ある粉は「バターと砂糖を白くなるまでよく混ぜてから・・・」とありますし、ある粉は「バターを溶かして混ぜる」とあります。

で、ケーキの仕上がりもそれぞれに違います。きめ細かかったりサクッとしてたり。
コレが面白いからこそいろんな粉を試してみているのですが、「何がどう影響してこうなったか。」というのが、ケーキ作りが得意なワケではない私にはよく解りません。(>_<)

「こんなんできた♪」

と楽しんでいる分には全然オッケです。
でも、「こんな風なケーキを作りたければどうしたらいいのかな。」という風にお菓子作りを極めたいと思ったら、同じ粉を使って色々試すか、やっぱり「小麦粉とベーキングパウダーをふるいにかけて・・・」からやるべきなのかなあ、と思います。(^_^)ゞ


今日は蒸しパンを作りました。

070209_1



で、蒸し器に全部入らなかったので、あぶれた分をオーブンで焼いたらこんな風になりました。

070209_2



先日買い替えたばかりの携帯電話で撮影してみました。
070209_3

買い替える前の携帯電話は4年くらい前の機種だったのですが、それと比べて今度の携帯電話のカメラはスゴイです。320万画素・光学2倍ズーム。他にもいろいろ便利な機能がついていて、先代デジカメIXYくんより凄いかもです。

おニューのデジカメ「デキャプリオくん」ことCaplio R5と、この904SHがあれば、いつシャッターチャンスが訪れても大丈夫♪ 
問題は私の腕ですね。(^_^)ゞ

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

プロフィール

穂高 雪

Author:穂高 雪
都合により作品作りが滞り更新できずにいるのですが、普段は和布を使って和風かといえば「?」なぬいぐるみや小物を作っています。過去の作品でもご意見・ご感想などいただけると嬉しいです。

↓ハンドメイドのコミュニティサイトに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
m(_ _)m

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

手作り市場あ~てぃすと  手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト

↓リンクバナーです。
 DLしてご利用ください。




全記事(数)表示

全タイトルを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。